TOEICアプリの体験談

「トレーニングTOEICテスト」で会社の昇格試験TOEIC650点をクリア(46歳/男性)

わたしは46歳の男性で兵庫県に住んでいます。会社の昇格試験の条件としてTOEIC650点が義務付けられており、その点数を満たすため勉強を行いました。昇格試験のタイミングまでに最低点数取得が義務付けられていたのでかなり、プレッシャーでした。

とはいえ、普段の仕事はいつも通りこなさねばなりません。基本は通勤時間で勉強する必要があり、リスニングもリーディングもセットで、かつより実践的に少しずつでも学ぶためにアプリを探すことにしました。

とにかくできるだけ多くの実戦問題を、より多くこなすことが出来るアプリをさがしていたところ行き着いたのがトレーニングTOEICテストです。

まず、何よりも無料でこれだけ多くの問題を提供しているアプリは他にはないのではないかと思います。それもパート1からパート7まですべてのパートで問題が提示されています。問題を解いた後は、その正誤を記録して振り返ることができますので繰り返し取り組むことができます。また、パート7なら1問毎に解くことができますので自分で時間を決めておけば、より実践的に取り組めるはずです。

そして、日々取り組む上で実践的な問題に加え、レベル別の単語問題ももうけてあります。例えば初心者の400点レベルからスタートし、800点まで徐々に難易度を上げていきます。こちらも1度きりではなく、正誤が記録されていますから、繰り返し間違った問題を反復して単語を覚えていけます。

無料としてはかなり多いリスニングで500問、リーディングで300問以上が提供されています。仮にこれを市販の問題集なら持ち歩くだけで大変です。スマホとイヤホンだけでこれを利用できるのはかなり便利でした。

わたしの場合、TOEICの勉強に関してはこのアプリと2ヶ月に1度の受験で慣らすこと、さらには何となく朝起きてから10分くらい英語のニュースを聞き流すだけでした。無理に机に向かうような勉強の時間が取れなかったのでこれが一番適していたと思います。もちろん、単語の勉強はこのアプリで暇なときにしていました。

結果としてもともと530点だった実力が半年で昇格に必要な650点をクリアできるようになりました。

このアプリのようにリーディングのパートを無料で豊富に提供するアプリは少ないのではないかと思います。有料は活用していませんがまず、いろいろな問題に時間をみつけて取り組みたいならおすすめです。少なくとも単語の勉強は空振りにならないはずです。

-TOEICアプリの体験談

Copyright© 最短800点!TOEICアプリおすすめランキング【全27アプリ実際に使ってみた】 , 2020 All Rights Reserved.