TOEICアプリの体験談

スタディサプリTOEICで500点→700点にスコアアップ(28歳/男性)

私は現在28歳の男性会社員で配送関係の仕事をしていて、新潟県で暮らしています。

私は海外旅行に行くのが好きで定期的に色々なところに出掛けていたのですが、最初の頃はあまり英語が話せなかったので一緒に旅行した友人に助けてもらっていました。

ただそれだとあまり良くないなと思っていたので、自分でも英語を話せるようになりたいと思い独学で英語学習を始めました。

しばらく独学で英語学習を続け少しづつ上達していき、以前と比べると英語を話せるようになったなと感じたのですが、自分の実力がどの程度なのかいまいち分かりませんでした。

そこで腕試しにTOEICを受験してみたのですが、500点ほどと思っていたほどの結果が出なかったので独学では難しいのかなと思うようになりました。

それならと英会話スクールにでも通ってみようと思ったのですが、日々の仕事が忙しい中で通うのは大変ですし、英会話スクールなどは自分の性格的に緊張してあまり集中できないかもしれないと思いました。

そういったこともあって他にもっと良い方法は無いかと調べたところ、その際にTOEICアプリというものがあることを知りました。

これだったら仕事が忙しくても続けやすいし、集中して英語学習に取り組めると思ったので、とりあえずTOEICアプリを試してみることにしました。

私が利用したアプリは『スタディサプリENGLISH』というアプリで、そちらのTOEIC L&R TEST対策コースを利用しました。

私がスタディサプリENGLISHを利用した理由は評判が良かったからで、調べてみるとスコアが伸びたという口コミが多かったので、それなら安心だと思って利用することにしました。

実際にスタディサプリENGLISHを利用してみると、料金は少し高いかなと感じたものの、内容自体は充実している印象を受けました。

問題演習や単語クイズといった基本的な機能だけでなく、ディクテーションやシャドーイングなどの機能もあるので、スタディサプリENGLISHは非常に使い勝手が良かったです。

また講義の動画は1本あたり数分程度と短い時間で観れるので、ちょっとした空き時間も有効活用できましたし、その辺りもとても良かったなと感じています。

効果についてもしっかりと感じることができて、大体3ヶ月くらいスタディサプリENGLISHをメインに学習を続けたところ、500点から700点にスコアが伸びました。

あのまま独学を続けていたら700点を取るのにどれくらい時間が掛かったか分かりませんし、もしかしたら無理だったかもしれないので、そう考えるとスタディサプリENGLISHを利用してみて大正解でした。

TOEICアプリと言っても色々なものがあるので迷ってしまう方も多いと思いますが、個人的には料金よりも質を重視して選んだ方がいいと思います。

料金が安くても質が悪いTOEICアプリを選ぶと思ったように上達できないので、結局コスパが悪くて損をしてしまうと思います。

それなら多少料金が高くても質が高くて上達できるものを選んだ方がトータルで見れば得なので、他の利用者の評判や口コミを参考にしながら、質重視でTOEICアプリを選ぶことをオススメします。

-TOEICアプリの体験談

Copyright© 最短800点!TOEICアプリおすすめランキング【全27アプリ実際に使ってみた】 , 2020 All Rights Reserved.