【口コミ】シェルクルールクレンジング(ベーシッククリーム)の使い方・落とす力は?

落とす力 85点
肌への優しさ 92点
万能さ 92点
値段 91点
総合評価 Cランク
公式サイト  https://www.cher-couleur.com/products/

日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイトアットコスメ(@cosme)のクレンジングクリーム部門で 4位(2021年4月時点)のシェルクルールベーシッククリーム。

クレンジングクリームとしての評判は、なかなかのようです。

シェルクルールの化粧品は、本来の美しさを蘇らせるスキンケア がコンセプト。

現代女性の多様な肌の悩みに応えるようにと、「いたわる」「うるおう」「トータルケア」の3シリーズが用意されています。

今回私が試したのは、ナチュレポウ・シリーズのベーシッククリーム。

実際に使ってみたところ…

  • 落とす力は イマイチ時間がかかる
  • 天然オイル中心で 肌に優しい
  • マッサージクリーム としても使用可能

ということが分かりました。

それでは、具体的にご紹介していきますね♪

感触(テクスチャ)

シェルクルールベーシッククリームの外箱は、銀色の箔押しやブルーのグラデーションが爽やかなすっきりとしたデザイン。

クリームが入った容器は乳白色で、肌に優しい印象を与えます。

それでは、手の甲にクリームを出してみますね。

クリームの色は、純白そのもの

結構硬さのあるしっかりとしたクリームです。

手を傾けても、流れ落ちるということはありません。

下の写真は、5回ほどグルグルと回しながら、伸ばした様子。

クリームの色は、まだまだ白い です。

20秒ほどかけて、手の甲全体に伸ばしていきました。

若干 透明 になっている部分はありますが、元の白色も残っています。

クリームの硬さを感じていただくために、洗面台の上にも出してみました。

硬くこってり とした感触、伝わりますか?

クレンジングクリームとしては硬めなので、顔全体に伸ばすには、少々時間がかかりそうです。

しかし、クレンジング中に流れ落ちてくる心配がないのは、安心ですね(笑)

落とす力【85/100点】

クレンジングクリームは普段使用しない私ですが、口コミ評価が高い商品ということで、気合いが入ります。

もはや恒例となった、メイク落としの実践タイム。

今回も容赦なく、まゆ墨・アイカラー・リップの用意をさせていただきました!

2.5cmほどのクリームをメイクの上に置きます。

さぁ、行きますよ♪

左から右へ、そして右から左へく~るくる。

やはり…。

案の定、ほとんどのカラーが残っています

クレンジングクリームは、時間がかかりますねぇ。

先ほどと同じ作業を20秒間ほど続けた結果が、こちら。

ようやくカラーと馴染み出したようです。

流水に5秒ほど当ててみます。

まゆ墨は残っているものの、他のカラーは落ちましたね!

残ったクリームを使って、手の甲全体をくるくるマッサージしていきます。

どうかな?落ちるかな?

20秒間ほど、くるくる作業をしていきました。

クリームの下には、まだ消えていないカラーが確認できます

流水に当てること、5秒間。

少しカラーが残ってしまいましたね…。

今回用意したカラーが濃かったのか、クリームの量が少なかったのか、クレンジング時間が短かったのか、正直なところ分かりません。

しかし、確実に言えることは、時間がかかる割には落ちにくいクリーム だということ。

アットコスメにも、このような口コミが投稿されていました。

  • 洗顔はすごく汚れが落ちるのに、メイク落としは メイクがあまり落ちません
  • メイクと馴染ませると、重い感じ 。洗い流した後も、少し油っぽさが残る
  • 「本当にクレンジングなの?」ってほど、落ちませんでした 。「 間違ってクリームを顔に付けちゃったのかな? 」という勢いでした。

落とす力については、残念ながら高評価になりませんでした。

スルっと簡単に落としたいならアテニアファンケルが優秀です。長年人気の理由がわかりました。

肌への優しさ【92/100点】

シェルクルールベーシッククリームは、安心安全の 日本製

含まれている成分は、すべて外箱に記載されています。

界面活性剤(乳化剤)は一切使用されておらず、敏感肌の方も使用できるよう安全性を考慮して作られているとか。

低刺激性天然オイル 中心の成分ばかりなので、デリケートな肌の方も安心ですね♪

万能さ【92/100点】

シェルクルールベーシッククリームは、クレンジングだけでなく、マッサージクリーム としても使用することが可能。

シェルクルールのPR担当からは、以下のようなこだわりポイントが投稿されていました。

  • スクワランベース の良質なオイル成分を使用し、肌に優しい
  • 洗浄力優先ではなく、オイルの力で汚れを浮かすため 乾燥知らず
  • 天然植物成分 で、消炎効果 も期待などがある。

シェルクルールベーシッククリームの使用感は、メイク落としとしてではなく、スキンケアしていると捉える方がいいのかも!?

そういった意味で考えると、さっぱりメイクを落としたい方にとっては、やはり物足りないクレンジングになるでしょう(笑)

意外と多かった口コミが 毛穴悩みの改善 について。

「毛穴がすごく綺麗になって感動。」「毛穴周りのツルっと感に衝撃を受けた。」「ざらつきや角栓などをオフしてくれる。」「ニキビが改善された。」という喜びの投稿を見かけました。

値段【91/100点】

公式HPによると、シェルクルールベーシッククリームは、税込み3,300円

シェルクルールの化粧品は、一人ひとりの客と心を通い合わせることができる 対面販売 が基本。

商品を購入する際は、こちらのショップ案内で確認するか、お客様相談窓口(フリーダイヤ:0120-46-4970)まで問い合わせる必要があります。

とは言っても、Amazonにも販売していましたよ(笑)

Amazonサイト経由で購入すると、プライム会員ならば、税込み2,999円

若干ですが、Amazonサイトの方が安くなりますね♪

クリームクレンジングとしては、標準的な値段 でしょう。

香り

シェルクルールベーシッククリームには、香料 が入っています。

ただ、その香りがイマイチ分からないのです…。

強いて言うならば、昔の化粧品 の香り!?

昭和時代に母のドレッサー付近で嗅いだ懐かしい香りと同じ(笑)

ザ・化粧品という香りなので、好き嫌いは分かれそうですね。

使い方

シェルクルールベーシッククリームの使い方は、外箱にも記載されています。

ダブル洗顔(クレンジング+洗顔フォーム)の使い方は、次の手順を参考にしてみて下さい。

  1. クリームを 4~5cm ほど手にとり、顔全体に伸ばします。
  2. ウィプトソープ(洗顔フォーム)を使いながら、洗顔します。ここでは、手早くこすらないようにすると、ほとんどの汚れが落ちるようです。

気温が低いときは、クリームを人肌程度に温めると、肌によく馴染んで汚れが浮き立ちます。

ちなみに、公式HPには、このような記載もありました。

洗顔のみだと約50%、水洗いだと約20~30%の汚れしか落ちません。

クリームタイプのクレンジングは、汚れを落とすと同時に肌を柔軟 にして、化粧品などの浸透を高める働き もあります。

つまり、ダブル洗顔 は必須!!!

こちらは、シェルクルールベーシッククリームについての動画です。

ティッシュオフ(ティッシュで拭き取る)もできるようですね♪

総評【Cランク】

落とす力 85点
肌への優しさ 92点
万能さ 92点
値段 91点
総合評価 Cランク
公式サイト  https://www.cher-couleur.com/products/?id=1380079484-195190

シェルクルールベーシッククリームは、いかがでしたか。

私も今回初めて使用しましたが、メイクが落ちにくい時間がかかる という点は、デメリットに感じました。

シェルクルールのPR担当から、以下のような投稿がありますが…。

肌ストレスを与える成分も少ないため、5~10分クレンジングを肌に載せておく ことで、より保湿や毛穴に対しての効果アップが狙えますよ。

毎日をバタバタ過ごしているせっかちな私には、正直無理ですね(笑)

ただ、シェルクルールベーシッククリームによって 毛穴汚れニキビ が改善したという口コミがあるのも事実。

これらの悩みを抱えている方は、一度試してみるといいかも知れませんね♪

-実体験レビュー・口コミ

© 2021 美クレ | 30代40代クレンジングおすすめランキング【43種使った比較】